節約お弁当レシピ①:豚コマの照りマヨ

安い豚小間肉が、子どもにも大人気のおかずに変身します!
お弁当だけでなく、夕食のおかずにもぴったりですよ。

【作り方】
①豚小間肉を粗く刻み、ボウルに入れ塩コショウと片栗粉を入れて混ぜ、丸めて均等の厚さにして中央をくぼませてフライパンに入れる。
②フライパンに火をつけ、両面に焦げ目をつけ、調味料(醤油、みりん、たれ」を同量入れて煮詰める。
③肉に火が通って煮詰まったら弱火にして、肉のくぼみにマヨネーズ入れて、蓋をして火止め5分置く。
【材料】
豚小間切れ   500g
片栗粉     大さじ5
醤油       大さじ1
みりん      大さじ1
焼き肉のたれ 大さじ1
マヨネーズ   適量

節約お弁当レシピ②:ちくわと卵炒め

節約食材の「卵」と「ちくわ」を使った、簡単レシピです!
手早くできて、あと一品欲しいときにすぐできます。加熱するので暑い日のお弁当にも安心ですね。

【作り方】
①卵に砂糖、醤油を加えて混ぜる。ちくわは小口切りか斜め切りにする。
②フライパンにごま油を熱し、ちくわを入れてさっと炒める。
③ちくわをフライパンの片隅に寄せて、卵を流し入れる。大きくかき混ぜて、半熟くらいになったらちくわと炒め合わせてできあがり。
④お好みでごま、七味、かつお節をかけると風味がよくなります。
【材料】
ちくわ    1本
卵      1個
砂糖   小さじ1
醤油   小さじ1/2
ごま油    適量

節約お弁当レシピ③:こんにゃくの炒め煮

こんにゃくと調味料二つで、びっくりするほど美味しいおかずができちゃいます!
しかも、こんにゃくはお財布にも優しい、ダイエットのもピッタリで、一石二鳥です。

【作り方】
①こんにゃくは、スプーンなどで一口大に切る。鍋にお湯を入れ、3分くらい煮る。
その間に調味料を合わせる。
②フライパンにサラダ油(大さじ1)を入れ、ゆでたこんにゃくを炒める。
調味料を加えて、煮詰めて完成。
【材料】
こんにゃく        1枚
麺つゆ(3倍濃縮)  50cc
砂糖         大さじ1

節約お弁当レシピ④:高野豆腐の揚げない唐揚げ

高野豆腐を調味料に漬けて、揚げ焼きに!
外はカリっと、中はジューシーの簡単節約おかずに!

【作り方】
①高野豆腐を熱湯につけておく。一口大にちぎって、しっかり握って水気を絞る。
②ボウルに調味料(◎)を合わせて、レンジで30秒加熱する。ごま油を加えてよく混ぜる。
③②に高野豆腐を入れる。手で上から何度か押して味を均等に含ませる。
④ポリ袋に薄力粉と片栗粉を入れ、高野豆腐を軽く絞り入れる。シャカシャカ振って衣をつける。
⑤フライパンの底から1cmくらい油を入れて熱する。④を入れて弱中火でコロコロ転がしながら焼いていく。
⑥表面に焼き色を付け、油を切って完成。
【材料】
高野豆腐          2枚
◎めんつゆ      大さじ3
◎みりん        大さじ1
◎砂糖         大さじ1
◎しょうがチューブ  2センチ
◎にんにくチューブ 1センチ
ごま油         小さじ1/2
薄力粉、片栗粉   大さじ1ずつ  

節約お弁当レシピ⑤:人参えのきの胡麻コンソメ和え

レンジ加熱で、時間も節約しちゃいましょう!
お弁当の隙間を埋めたいときなど、さっと作れるので大助かりな一品です。

【作り方】
①人参は太めの千切り、えのきも人参の長さに合わせて切り、ラップをしてレンジで加熱する。
②あとは、コンソメとすり胡麻で和えるだけ。
【材料】
人参    1/2本
えのき   1/4袋
コンソメ  小さじ1
すりごま  小さじ1

節約お弁当レシピ⑥:油揚げの卵焼き

お弁当の定番おかずと言えば「卵焼き」ですよね。
でも、定番だからこそ飽きがきたりするものですよね。
節約食材を使って、素敵にアレンジしちゃいましょう!

【作り方】
①油揚げは湯通しし、口を開います。小松菜は1センチに切り、◎を合わせます。
②小松菜をサラダ油で炒め、塩コショウをしたら◎を流しゆるいスクランブルエッグをつくり火を止める。
③湯通しした油揚げにスクランブルエッグを入れる。
④スクランブルエッグ詰めた油揚げをそのまま両面こんがり焼いて、卵にしっかり火を通す。
【材料】
油揚げ      3枚
小松菜     50g
サラダ油    適量
塩こしょう    少々
◎卵       3個
◎砂糖     小さじ2
◎塩      小さじ1/2

まとめ


今回ご紹介した節約おかずは、お弁当だけでなく、普段の食事でもおかずとしてばっちりな物ばかりです!
また、節約になるだけでなく、とても手軽で簡単に作れるものばかりです!
ぜひ、食費と時間の節約をして一石二鳥しちゃいましょう!

関連する記事

著者