簡単に作れる節約ボリュームレシピ①:もやしと豚こまのピリ辛炒め

節約レシピに欠かせない材料といえばもやしですよね。
もやしは室内で育てられるため、天候に左右されずに作れます。
そのため、1年を通して同じ価格で販売できるのが特徴です。
1袋20円以下で売っているスーパーも珍しくないため、ついついカゴに入れてしまう人も多いのではないでしょうか?
そんなもやしを使った節約ボリュームレシピは、豚こま切れ肉を使ったピリ辛炒めです。
作り方は、フライパンにごま油を熱し、鷹の爪と塩を加えます。
豚こま切れ肉ともやし、大根の葉を加えて炒めたら塩胡椒で味を整えて完成です。
炒めるだけなので、コツがいらないところもおすすめのポイントです。
ピリ辛味なので、お酒のおつまみにもぴったりですね。

2人分の材料
豚こま切れ肉 100g
もやし 1/2袋
大根の葉 2~3本
ごま油 大さじ1
鷹の爪 1本
塩胡椒 少々

簡単に作れる節約ボリュームレシピ②:やわらか鶏ごぼう

鶏むね肉は鶏肉の中でも低価格の部位ですが、パサパサして美味しくないと感じていませんか?
実は調理方法を工夫すれば、鶏むね肉でもしっとり美味しく仕上げることができます。
パサパサになる原因は、水分が抜けてしまうこと。
そのため、鶏肉の水分をできるだけ逃さないようにするのがポイントです。
やわらか鶏ごぼうごぼうの作り方は、鶏肉を一口大にカットし、下味をつけておきます。
油を敷いたフライパンでこんがり焼いたらいったん取り出しましょう。
そのままのフライパンにごぼうとにんじんを入れて炒め、みりん、水、酒、砂糖を入れて柔らかくなるまで煮てください。
醤油を加えて色をつけたら鶏肉を戻入れ、煮汁が少なくなるまで煮たら完成です!
加熱を最小限に抑えることでパサパサになるのを防げますよ!

材料
鶏むね肉 1枚
(下味用)
片栗粉 大さじ1
酒 小さじ1
醤油 小さじ1
ごぼう小 2本
にんじん 1/2本
水 1カップ
みりん 大さじ2
酒 大さじ1
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ2

簡単に作れる節約ボリュームレシピ③:ひき肉とキャベツ煮

ひき肉はお肉の中でも安くて手に入れやすい食材です。
ハンバーグや肉団子なども美味しいですが、なにかと手間がかかりますよね。
そんな時は、簡単に作れる煮物を作ってみてはいかがでしょうか?
作り方は、まずは玉ねぎとにんじんをみじん切りにします。
次に豚ひき肉、卵、塩胡椒、ナツメグを混ぜ、野菜と合わせてこねましょう。
鍋にキャベツ、ミンチ、キャベツ、ミンチと交互に重ねていきます。
たっぷりのお湯を入れ、コンソメスープの素を加え、落し蓋をして煮込めば完成です。
ロールキャベツのようにジューシーな味わいに仕上がりますよ。

4人分の材料
豚ひき肉 300g
キャベツ 半玉
玉ねぎ 1/2個
にんじん 1/3本
卵 1個
塩胡椒 少々
ナツメグ 少々
コンソメスープの素 適量

簡単に作れる節約ボリュームレシピ④:豚と豆腐のオイケチャ炒め

お肉をたくさん使った料理はボリュームたっぷりですが、お金もかかってしまいますよね。
お肉の代わりにボリュームおかずを作るには、豆腐がおすすめです。
そもそも豆腐は大豆で作られていて、大豆は畑の肉と呼ばれています。
タンパク質が豊富なので、栄養価も高いのがポイントです。
作り方は、冷たいフライパンに豚肉を並べ、塩胡椒と酒を振って中火にかけます。
色が変わったら火を止めて蓋をしておきましょう。
蒸し焼きにしたら肉を取り出し、フライパンを拭いてください。
ごま油と生姜を入れて熱し、豆腐を並べてこんがり焼いて取り出します。
ピーマンとパプリカをさっと炒め、豆腐とお肉を戻入れたら調味料を入れて照りが出たら完成です!

3人分の材料
木綿豆腐 1丁
豚切り落とし肉 100g
酒 大さじ1
塩胡椒 少々
ピーマン 3個
パプリカ 少々
千切り生姜 5g
ごま油 大さじ1.5
オイスターソース 大さじ2
ケチャップ 大さじ1.5
醤油 小さじ1
塩胡椒 少々
水 大さじ4
片栗粉 小さじ2
仕上げ用ごま油 少々

簡単に作れる節約ボリュームレシピ⑤:なんちゃってエビチリ

エビチリはエビが欠かせない中華料理ですが、なんちゃってエビチリはエビを使いません。
鶏ひき肉とはんぺんを使ってエビを再現しているため、低予算でボリュームのあるおかずが作れますよ。
作り方は、鶏ひき肉、はんぺん、片栗粉、塩胡椒をボウルの中で滑らかにします。
スプーンで成型したら薄力粉を薄くまぶしてください。
フライパンで揚げ焼きにしたら一度取り出し、ネギ、にんにく、生姜のみじん切りをさっと炒め、ケチャップ、豆板醤などで味をつけましょう。
最後に水溶き片栗粉を加えて団子を戻入れ、2分煮込んだら完成です!

材料
鶏ひき肉 150g
はんぺん 1枚
片栗粉 大さじ1
塩胡椒 少々
薄力粉 適量
サラダ油 適量
(チリソース)
白ネギ 2/3本
にんにく 1片
生姜 1片
ごま油 適量
トマトケチャップ 大さじ2
豆板醤 大さじ1/2
砂糖 大さじ2/3
水 200㏄
酒 大さじ1
醤油 小さじ1
鶏ガラだし粉末 小さじ2/3
片栗粉 小さじ2

簡単に作れる節約ボリュームレシピ⑥:豆苗ともやしの和え物

節約ボリュームレシピにはもやしがよく使われますが、豆苗もおすすめです。
豆苗は切っても2〜3回栽培して食べられるため、大変経済的です。
そんな豆苗ともやしを使ったボリュームおかずの作り方は、まずは豆苗ともやしをさっと茹でます。
ボウルにツナ缶とポン酢しょうゆ、柚子胡椒などを入れ、茹でた豆苗ともやしを和えましょう。
鰹節を加えてさっと混ぜ合わせたら完成です!
さっぱりといただける副菜なので、和食や中華の箸休めに作ってみてください。

材料
豆苗 1袋
もやし 1袋
ツナ缶 1缶    
ポン酢しょうゆ 大さじ2〜3
いり白ごま 大さじ2
柚子胡椒 小さじ1/2〜1
粗挽き黒胡椒 少々
鰹節 2袋

まとめ

簡単に作れる節約ボリュームレシピを紹介しましたが、いかがでしたか?
お肉を豆腐に変えてみたり、カサ増しでもやしや豆苗を使ってみたり、さまざまなレシピが登場しました。
今回紹介したレシピを参考に、食べ応えのあるボリュームおかずを作ってみてくださいね。

関連する記事

関連するキーワード

著者