サラリーマンの節約術①家計簿アプリを使う

出費を把握して、何にどれほどお金を使っているのかを知ることは節約の第一歩。
気が付くと給料日前にはお金が無くなっている…
そんな人も多いのではないでしょうか。

そこで、おすすめなのは家計簿をつけること。
お金の流れを知るためには、毎日の出費を記録しておくことが大切です。
でも家計簿って面倒くさいですよね。
時間もかかるし、サラリーマンは仕事で疲れているので家計簿をいちいち書くのは大変です。

サラリーマンでも簡単に家計簿をつけられるのが家計簿アプリ
レシートをスマホの写真で撮るだけで記録できるものや、クレジットカードと連携させればカードを使うと自動的に家計簿に写してくれるものなど、簡単で手軽ばアプリがたくさん出ています。
もちろん、無料で使えるものも多数。

家計簿アプリを習慣にすれば、自然に家計簿がつけられることになり、毎月の出費が目に見えてはっきりと分かります。
意外なところで無駄遣いが発見できるかもしれません。
無駄が分かれば、次からは気を付けるので出費も減り節約になりますね。

サラリーマンの節約術②スマホは格安SIMに

スマホの通信料って意外に高く、家計の中でも大きな割合を占めるもの。
節約できれば出費をがっつり減らすことができます。
今は、色々な会社から格安SIMのプランが出されているので、もし大手キャリアのままだったら乗り換えも検討してみましょう。

何となく、格安スマホって不便な感じがしまが実際に使ってみると快適ですよ。
仕事でずっと携帯をネットに接続していなきゃいけない、という人でなければ、不便は感じないと思います。
家や会社ではwifiが使えますよね。
今は、公共のフリーwifiも充実しています。
カフェやファーストフード店、レストラン、コンビニでもwifiが繋がります。

通話に関しては、大手キャリアと変わりはありません。
自分にぴったりのプランを見つけて、通信費をしっかりと節約しましょう。

サラリーマンの節約術③自炊をする

食費を節約するには、自炊が一番。
仕事で忙しいと、ついついレストランなどで外食をしたり、お弁当を買ってしまうものです。
疲れていると自炊もやる気がなくなりますよね。

しかし、お金を貯めたいと思ったらちょっと頑張ってみましょう。
いきなり3食自炊をするのは難しいと思いますが、できるところから少しずつ挑戦していきます。
簡単で節約効果も高いのは昼食です。
外で食べることが多い昼食をお弁当にするだけで、食費を下げることが可能です。
ランチを食べると、1000円ほどの出費になりますよね。
それが仕事のある平日で毎日の事となると、昼食だけで2万円にもなってしまいます。

彩りや栄養バランスも考えられれば理想的ですが、まず初めの一歩としておにぎりを用意してみるのはいかがでしょうか。
おにぎりなら、ご飯とちょっとした具材だけで簡単にできるので、料理が苦手という人にも気軽に作れます。

おにぎりと、コンビニでカップのスープを買う。
これだけも立派なお弁当です。
慣れてきたら、夕食の残りのおかずをたっぱに詰める、簡単な卵焼きなどを朝に焼いてみるなど、徐々にレパートリーを増やしてみてください。
以外に料理が楽しくなって、自炊にハマるかもしれません。

サラリーマンの節約術④水筒を持ち歩く

コーヒーを毎日飲むサラリーマンも多いですよね。
仕事の合間にほっと一息することは、リフレッシュできるとても大切な時間です。
しかし、毎日カフェや自販機で飲み物を買っていると出費も増えてしまいます。

そこで水筒を活用して飲み物を持参してみましょう。
ケチくさい感じがしますか?
いえいえ、そんなことはありません。
最近では、マイボトルを持ち歩く人も増えてきて、おしゃれなデザインのボトルがたくさん販売されています。
節約だけじゃなく、ゴミも減らせるのでエコの観点から見ても人気になっているです。

ボトルは保温・保冷効果も抜群。
夏の暑い時には冷たい飲み物、冬の寒い時には温かい飲み物がいつでも楽しめます。
ペットボトルや缶だとすぐにぬるくなってしまいますよね。

忙しい朝に、コーヒーやお茶を用意するのも面倒くさいという人は大きなペットボトルから移し替えるだけでも節約になります。
スーパーやドラッグストアでは、大容量で安く売っていますよね。

サラリーマンの節約術⑤クレジットカードを活用する

クレジットカードで買い物をすると、つい使いすぎてしまうというデメリットがあります。
しかし、気を付ければ節約の強い味方にもなるんです。
各社のクレジットカードは、買い物をするだけで貯まるポイントがあります。
現金で買い物をしてもポイントはつかないので、その分お得になります。

また、家計簿アプリもクレジットカードを連携させると自動的に記録される機能があるので、今月はいくら使ったのかすぐに分かって便利です。
上手に活用すれば、使いすぎを防ぎながらどんどんポイントが貯められます。

ガソリンや日用品、食料品など、買い物をすべて1枚のクレジットカードで集約すれば記録も簡単ですし、ポイントもたくさん貯められますよね。
よく買い物をするお店のカードなど、自分のライフスタイルに合わせたものを選びましょう。

サラリーマンの節約術⑥書籍代を節約する

仕事のためや趣味で本を読む機会が多い人は書籍代を節約しましょう。
図書館を利用している人は以外に少ないのですが、本がたくさんあるのでおすすめです。
古い本だけでなく新作の本や話題の人気書籍も幅広く取り扱っています。
2週間ほどの期間借りられるので、ゆっくりと読むこともできます。

最近ではインターネットで書籍の検索や予約も可能という図書館も増えてきています。
家で気になる本を予約して、仕事帰りにサクッと借りられるので忙しいサラリーマンにもぴったり。
図書館によっても異なりますが平日は遅くまでやっているところも多いのも嬉しいですね。

ほかにも、古本屋やフリマアプリを使うと本が安く買えます。
人気の本や発売したばかりの本もあるので、宝探し気分でチェックしてみましょう。
読み終わった本を売ることでも節約になりますし、家の荷物も減らせます。

サラリーマンの節約術で賢く貯金しよう

サラリーマンは忙しく、節約する時間もあまり取れません。
だからこそ、普段の生活の中で無理なくできる節約術を取り入れて上手にお金を貯めたいですね。

今回ご紹介した方法は、どれも簡単ですぐにできるものばかりです。
これなら出来そうと思ったら、ぜひ実際にチャレンジしてみてくださいね。

関連する記事

関連するキーワード

著者