OLの節約術①家計簿は必ずつける

毎日、何となくお金を使っていて気が付くとお給料日前にはお金が無くなっている…。
そんな人も多いのではないでしょうか。
お店で買い物をしたら、レシートを必ずもらうようにしてみましょう。
お財布がパンパンになるのが嫌で、レシートをすぐ捨ててしまう人もこの機会にちょっと見直してみてください。

何も考えずに買い物をしているだけでは、お金は減っていく一方です。
「何にいくら使っているのか」
これをきちんと確認することが、節約の第一歩。
家計簿を毎日つけるのが面倒くさいなら、1週間分まとめて書いても大丈夫です。
また、家計簿アプリを使うとレシートを写真に撮るだけで自動的に登録してくれるのでとても便利。
ずぼらで面倒くさがりという人にも簡単です。

まずは1ヵ月続けてみましょう。
1ヵ月の買い物を振り返ってみると、意外な気付きがあるかもしれません。

気を付ける点は、「絶対に必要だったもの」と「買わなくても良かったもの」に分けること。
毎日の食事やティッシュなどの日用品は生活していくのに必要なものですよね。
でも、コンビニで買ったお菓子やカフェで飲んだコーヒー、買ったけど着ない服などは買わなくても良かったものです。
家計簿をつけて、振り返ってみるとこれは買わなくて良かったと思うものがよく分かって、次回からは気を付けよう!と思えます。

OLの節約術②ランチはお弁当を持参しよう

会社でのお昼はいつも外食という場合には、できるだけお弁当を持参してみましょう。
付き合いで、ランチに出なければいけないというなら仕方ないですが、お弁当は外食するよりも大幅に節約ができます。
いきなり毎日は大変なので、週に2回など無理のない範囲でチャレンジしてみてください。

料理が苦手という人も、夕飯の残りや冷凍食品を活用すれば簡単です。
無理に頑張ると続かないので、できるところから少しずつがポイントです。
自炊はやっぱり節約効果が大きいので、夕飯などもなるべく家で食べるようにすると良いですね。

OLの節約術③水筒を持ち歩こう

お弁当と同じように、飲み物も持参することで節約ができます。
コンビニでペットボトル飲料を買う、カフェでコーヒーを飲むなど1回1回は小さな出費ですが毎日となると結構大きな金額になってしまいます。
水筒にお茶や好きな飲み物を入れるだけなので気軽にできますよね。

朝飲み物を作るのが面倒くさいという人は、スーパーでペットボトルをまとめ買いして水筒に移し替えるだけでも節約になります。
最近では見た目も可愛い水筒がたくさん売っているので、お気に入りのアイテムを見つけてみましょう。
好きなデザインの水筒なら気分も上がりますよね。

OLの節約術④給料から貯金を引いておく

毎月決まった日にお給料が振り込まれると思いますが、確実に貯金を増やすなら先に貯金額を引いておくのがおすすめです。
初めから無いものと考えて、残ったお金でやりくりをしていけば自然に貯金が増えていきます。

貯金用の口座を作って自分で給料日に決まった金額を入金するのも良いですし、銀行の自動積立を利用するのも便利です。
会社によっては財形貯金が使えるところもあるので確認してみましょう。
毎月積み立てる金額は自分で決められるので、生活スタイルに合わせて無理のない設定にしましょう。
貯金を増やしたいからと、いきなり金額を大きくすると生活が苦しくなってしまうので注意してくださいね。

残ったお金でやりくりする習慣が定着すると、無理なく節約できます。
細かく小さな節約をしなくても気がつくと貯金が増えているのでズボラな人にもおすすめです。

OLの節約術⑤格安スマホに乗り換える

スマホやインターネットの通信料金は出費の中でも大きな割合となります。
でも、ネットが無い生活なんて想像できないですよね。
今はスマホは生活必需品のひとつとも言えます。

そこで、通信費を少しでも安く抑えるためにも格安スマホを使ってみるのはどうでしょうか。
何となく格安スマホに対して、通信スピードが遅い、ギガ数に制限がある、などのマイナスイメージを持っている人も多いと思います。
しかし、最近では格安スマホでも大手キャリアと変わらない使い勝手ができるものも増えてきています。それほどこだわりがないのなら、格安スマホに変えるだけで通信費を大きく節約できるのでおすすめです。

大手キャリアに比べて毎月のスマホ代が1万円以上安くなったという人もたくさんいます。格安スマホも色々な会社があるので自分にあったプランを探してみましょう。

OLの節約術⑥借りる・中古をとことん活用

本は買うとかさばるし、1度読んでそのまま放置ってことも良くあります。
図書館で借りればもちろん無料ですし、置き場所に困ることもありません。
意外に新しい本や話題の本も多くて便利です。
雑誌もあって、館内で座りながらゆっくり読むこともできます。
インターネットで予約ができるところもあり、読みたい本を予約しておくと自分で探すことなくすぐに借りられます。

古着屋や中古ショップもあなどれません。
新品同様のものや未使用品などもあるので、宝探し気分で楽しく買い物できます。
ブランド品もショップで買うよりもずっと安く手に入ります。

また、フリマアプリも人気ですよね。
利用している人が多いので、欲しい商品が見つけやすいのも嬉しいポイント。
洋服や生活用品、キッチングッズなど幅広いジャンルを取り扱っているので、欲しいものがあった時には、まずはフリマアプリや中古ショップをチェックしてみましょう。
お金をかけなくても、おしゃれを楽しめます。

無理のない節約でしっかり貯金しよう

仕事に趣味に毎日忙しいOLは、無理のない節約をするのがポイントです。
頑張りすぎても続かないので、できる範囲で始めてみましょう。
最初は大変かもしれませんが、慣れてくれば自然にお金が貯まっていきます。
貯金が増えてくれば、もっと頑張ろう!とモチベーションも上がりますよね。
おしゃれや遊びも楽しみながら、しっかり貯金していきましょう。

関連する記事

関連するキーワード

著者