引っ越しの差し入れに嬉しいものは?!

大学入学、社会人、結婚、出産…と人生において1度や2度は経験するであろう引っ越し。
特に、一人暮らしの引っ越しは、大変ですよね。
引っ越し業者にたのむ人もいれば、引っ越し費用をなるべく抑えたい…!ということで、
ご友人に頼む方もいるかもしれません。
この記事では、そんな引っ越しを手伝ってくれた方々にどんな差し入れやお礼をすればいいのか、おすすめ6つを紹介します。

引っ越しの差し入れ:①リポビタンDなど栄養ドリンク剤

リポビタンDやアリナミンなどのドリンク剤は、
特に引っ越し業者さんへの差し入れとしておすすめです。
引っ越し業者さんは、引っ越し先によっては、
かなりの長時間運転したりして、疲れている可能性がありますよね。
そんな時に、飲んでくださいと渡すと、業者さんも
「気を遣ってくれてるんだな…!」と思うでしょう。
予算にもよるかもしれませんが、箱であげて、
引っ越し業者の皆さんで…というのも良いと思います。
車で移動しているので、重くて困るという問題もありませんよね。

引っ越しの差し入れ②:ビール券などの商品券

何をあげて良いかわからない…と悩んでいる方には、
どちらかというとお礼ですが、商品券がおすすめです。
相場は、1000円〜3000円程度。
チップをそのまま現金で渡すのはちょっと…と考えている方にもおすすめです。
作業を始める前に渡す事で、作業の質の向上も期待できるかも!?
ビールが好きかどうかわからない…と言った場合には、
何か別の商品券を渡すといいですね。

引っ越しの差し入れ③:水などペットボトルの飲み物

片手ですぐ飲めて、飲みきれなくても持ち歩けるようなもの…
といえば、ペットボトルの飲み物でしょう。
お茶やスポーツドリンクを差し入れに出す人も多いようです。
好き嫌いが気になるなら、水にすれば、問題なさそうですよね。

引っ越しの差し入れ④:片手で食べられる食べ物

作業をしててちょっと休憩…という時に水の他に、
片手で食べられるものを差し入れに出す人も多いようです。
チョコレートや焼き菓子など小分けのものは、食べやすくて良いですよね。
また、女子に手伝ってもらった時に、簡単に食べられるスティックケーキなどを
差し入れにあげて、喜ばれたという例も聞いたことがあります。
冷凍庫がすでに機能しているなら、アイスなんかもいいですね。

引っ越しの差し入れ⑤:季節のケア商品

季節によりますが、
冬はハンドクリームをお礼や差し入れに渡すのもいいでしょう。
乾燥している時は、手などをちょっとした作業で
切ってしまったりする人もいますよね。
また、夏は、リフレッシュシート。
汗をかくことも多いので、仲のいい友人などに、あげると喜ばれるでしょう。
作業中に渡すと、「あれ!?臭いのかな…」と
不快感を与えてしまうかもしれないので、作業前に
「これよかったら使ってね」と渡すといいと思います。

引っ越しの差し入れ⑥:昼食代やお弁当

昼食代をあげたり、お弁当を買ってあげたりするのもいいと思います。
ただ、好みがあると思うので近くのレストランなどで一緒に食べて、
その昼食代をおごるというのもいいですよね。
引っ越し業者さんだと、一緒に昼ごはん…というのは気まずくなる可能性があるので、
昼を挟む場合は、昼食代をプレゼントするのがいいでしょう。

一番大切なのは…

何をあげるにしても、一番たいせつなのは
ズバリ「感謝の気持ち」だと思います。
感謝の気持ちを忘れず、気持ちよく引っ越しができるといいですね。

関連する記事

関連するキーワード

著者