これがベストタイミング!引っ越しにおすすめのシーズン6選

引っ越し費用は、不動産会社に支払う手数料、敷金・礼金に加え、引っ越し業者の料金も必要。
なにかとお金がかかるため、、引っ越しはできるだけスムーズに、安く済ませたいですよね。
では、引っ越しをするベストなタイミングはいつなのでしょうか?
今回は、引っ越しにおすすめのシーズンを6つ紹介していきます。
譲れない条件を見極め、自分に合ったシーズンに引っ越しを計画してみましょう。

引っ越しにおすすめのシーズン①:1月

Boxes Cardboard Carrying · Free photo on Pixabay (1402)

引っ越しにおすすめのシーズンの1つ目は、1月

1月は進学や就職、転勤などが決まった人が部屋探しをし始める時期です。
そのため、物件情報が増える時期でもあります。
しかし、年が明けてすぐに引っ越す人は少ないため、引っ越し業者の料金は比較的安いのがポイントです。
安く引っ越したいなら1月がおすすめですよ。

2月も物件情報が大変多いため、条件に合う部屋を探しやすいでしょう。
しかし、引っ越す人も多いため、引っ越し業者の料金は高くなります。
また、競争率が高いため、タイミングを逃すとキープしていた部屋を別の人に契約されてしまうことが考えられます。

3月に入ると新しいマンションやアパートが建つことも多いため、新築物件に住みたい人は狙い目かもしれません。
しかし、物件の数は一気に減ります。
また、このシーズンに引っ越しする人は大変多いため、安い引っ越し業者を見つけるのが難しいでしょう。

引っ越しにおすすめのシーズン②:5月

Spring Cherry Blossoms Pink · Free photo on Pixabay (1403)

引っ越しにおすすめのシーズンの2つ目は、5月です。

4月の初め頃はまだ新生活を始める人が多いため、引っ越し業者の料金は高めです。
しかし、5月は3・4月のピーク時よりも引っ越しする人は少なめ。
そのため、比較的安く引っ越しできるのがポイントです。
ただし、ゴールデンウィーク時期に引っ越しする人が大変多いとされています。
ゴールデンウィークを避ければ引っ越し費用を抑えられるでしょう。
また、この時期は、不動産会社や大家さんによっては借り手を見つけるために初期費用を抑えたりキャンペーンを行ったりしていることもあります。
見逃さないよう、良くチェックしてみてくださいね。

引っ越しにおすすめのシーズン③:6月

Girl Rain Femininity · Free photo on Pixabay (1404)

引っ越しにおすすめのシーズンの3つ目は、6月です。

6月は祝日がない月なので、引っ越しを避けるのが一般的です。
そのため、引っ越し業者は閑散期になり、自分に合うスケジュールで引っ越しを頼みやすいシーズンと言えます。
また、費用の設定も安い時期なので、安く引っ越すなら6月を候補に入れておくと良いでしょう。
ただし、入居、退去の動きが少ないため、なかなか自分の条件に合う物件が見つからないこともあるでしょう。
ある程度妥協しても良いという人は、6月が狙い目かもしれませんね。

引っ越しにおすすめのシーズン④:8月

Pretty Woman Young Female · Free photo on Pixabay (1405)

引っ越しにおすすめのシーズンの4つ目は、8月です。

8月はお盆休みがあるため、その時期を狙って引っ越しをする社会人が多いとされています。
また、学生でも夏休みになり、引っ越しをする人もいます。
そのため、引っ越し料金は少し値上がりすることが考えられます。
8月の特徴としては、物件数はそこまで多くありませんが、引っ越し料金は繁忙期に比べると安く済みます。
不動産会社によってはサマーセールで手数料を割引していることもあるため、確認をすると良いでしょう。

引っ越しにおすすめのシーズン⑤:10月

引っ越しにおすすめのシーズンの5つ目は、10月です。

10月は転勤の時期なので、引っ越しする人が多くなります。
それに伴い、引っ越し料金が値上がりすることもあるでしょう。
しかし、引っ越しする人が多いということは、物件数が増えるということでもあります。
選択肢が増えれば条件に合う物件を見つけやすいでしょう。
また、家族やカップル向けの物件が増えるため、家族や夫婦で一緒に引っ越したい人も要チェック!
繁忙期と比べて不動産会社は空いているため、家賃・設備の交渉や物件の内見をゆっくりしたい人も余裕を持って物件探しができます。
転勤の有無に関わらず、いつ引っ越ししようか迷っている人は、このシーズンを候補に入れるのもおすすめです。

引っ越しにおすすめのシーズン⑥:11月

引っ越しにおすすめのシーズンの6つ目は、11月です。

9月・10月に引っ越しをする人が多いため、それを過ぎると落ち着いてきます。
引っ越し料金も下がっていることが多いため、安く引っ越したい人におすすめです。
また、気候が良い時期のため、引っ越しやすいところもポイント。
物件数も比較的多いため、探しやすいでしょう。
不動産会社や大家さんは、年内に入居者を確保したいという考えの場合もあります。
そのため、交渉がしやすいことも考えられます。
ただし、会社によって考えがまちまちなので、複数の不動産会社を検討するのも良いでしょう。

まとめ

引っ越しにおすすめのシーズンを紹介してきましたが、いかがでしたか?
それぞれのシーズンにメリット・デメリットがあるため、自分が譲れない条件をきちんと決めておくことが迷わないポイントです。
今回紹介したことを踏まえ、物件探し、引っ越しにぜひお役立てください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です